目的に合った青汁の選び方

生酵素たっぷり!ケンプリア「リッチグリーン」の特徴や口コミ評判まとめ

投稿日:

リッチグリーン 青汁
赤ちゃんにしっかりと栄養を届けるために青汁を飲みたいけれど、変なものが入っていたらどうしようと不安に思っているママのみなさん。

妊娠・授乳中の方におすすめの青汁があります。その名も「リッチグリーン」農薬不使用、カフェインゼロで、安心して飲むことができるんです。

当記事では「生搾り」が魅力のリッチグリーンの価格や特徴、成分や口コミなどを徹底紹介します。

妊娠中、授乳中の体調管理に役立てていただければ幸いです。

生搾り青汁!?リッチグリーンの価格や特徴

まずはリッチグリーンの価格をお伝えしておきたいと思います。

大麦若葉を主原料とする青汁、リッチグリーンの通常価格は30包入り1箱が4,104円(税込)、送料は540円(税込)となっています。

お得な定期お届けコースもあり、そちらに入会すれば初回1箱が1,990円(税込)、2箱目以降は3,694円(税込)となります。しかも送料無料。

入会は「3ヵ月の継続が条件」となりますが、3ヵ月以上続けるつもりがあるのなら、定期お届けコースに入会したほうが圧倒的にお得ですね。
リッチグリーンの価格

このようにリッチグリーンは非常にリーズナブルな青汁なのですが、しかし中身が粗悪だと安くても意味がありません。妊娠中に飲むのなら安全性に最大限配慮されたものが良いですよね。

果たしてリッチグリーンの品質はどうなのか?次項から見ていきましょう。

吸収率にこだわった青汁

青汁 生搾り
野菜にはたくさんの栄養素や酵素が含まれていますが、それらは通常「繊維」に覆われており、食べても吸収されにくい状態にあります。せっかく野菜を食べているのに吸収されないのではもったいないですよね。

そこでリッチグリーンは、固い繊維を取り除いた生搾りエキスのみを粉末にすることで、吸収率の向上を図りました。

リッチグリーンの色みを見ていただくと、滑らかできれいな緑色をしていて、余計なものが混ざっていないことがわかるでしょう。

野菜の栄養素や酵素をしっかりと摂ることができる。妊娠中や授乳中の女性には嬉しい仕様ですよね。

生きた酵素がたっぷり!

生きた酵素
健やかな毎日をサポートしてくれる「酵素」は、実は熱に弱いもので、加熱処理をしてしまうとほとんど死んでしまいます。

死滅した酵素を摂取しても、あまり意味はないと言えるでしょう。酵素を摂る場合には、それが生であるかどうかに着目すべきなのです。

リッチグリーンの製法は、加熱処理を行わない「活性保存製法」というもの。洗浄した原材料を細かく砕き、その搾り汁を濃縮、冷却して低温でじっくりと乾燥させていきます。こうすることで酵素を生きたまま保存することができるのです。

リッチグリーンを水に溶かすと、もこもこと泡が立ちます。これこそが生きた酵素の証。

酵素不足をばっちりサポートしてくれます。

農薬&添加物不使用

添加物不使用
リッチグリーンは大麦若葉の青汁ですが、原料となる大麦若葉は九州の自社農場で栽培されたもの。農薬を一切使わずに栽培しているため、妊娠、授乳中のデリケートな時期にあるお母さんでも安心して飲むことができます。

葉酸などの栄養素もしっかりと摂れるため、これからママになる人、ママになった人には非常におすすめの青汁です。

また、リッチグリーンには添加物は一切使用されておりません。甘味料、着色料、保存料、安定剤、酸化安定剤、乳化剤、酸味料、香料等の添加物は1滴も含まれていないのです。

青汁を飲みたいけれど添加物が入っているものばかりで、飲むのを諦めようと思っている……そんなあなたには本当にリッチグリーンがおすすめ。

まさにオーガニックな青汁なんですよね。

品質はバッチリ?

以上ご覧いただきましたように、リッチグリーンは安全性に最大限配慮した青汁です。妊娠中や授乳中のママでも安心して飲むことができます。

吸収率にもこだわっていて、生の酵素も摂れる。非常に品質が良いといっていいのではないでしょうか。

それで1箱4.104円、定期コースなら3,694円。1日当たりの出費は120円ほど。「安い」と言って差し支えないと思います。

シンプルな青汁?リッチグリーンの原材料や成分について

リッチグリーンは青汁の中ではかなりシンプルな部類であると言えます。なぜなら原材料が「大麦若葉」と「デキストリン」の2つだけですから。

ここが評価の分かれ目になるかもしれませんが、原材料が多いからといってよい青汁であるとは限りません。

個々の成分や働きが希薄になってしまっている可能性もありますので、原材料が多いほうが良いとは一概には言えないのです。

しかし、妊娠、授乳中には各種ビタミン類やミネラルなどをバランスよく一定量摂ることが必要で、リッチグリーンだけですべての栄養素をフォローすることは不可能なんですよね。

ママ向けの青汁は色々とあり、高価である代わりに妊娠中に必要な栄養素がほぼすべて配合されたようなものもあります。

どれを選ぶべきかはしっかりと考えたほうがよいでしょう。

大麦若葉の特徴

大麦若葉
大麦若葉には、ビタミンB群やC、K、カリウム、カルシウムなどのミネラル類、アミノ酸、SOD酵素など、あらゆる栄養素が含まれています。

注目すべきはやはりSOD酵素でしょうか。この酵素は体の不健康の源である酸素毒に働きかけると言われており、健康的な毎日をサポートしてくれます。体の健康を維持することは、赤ちゃんにとっても大切なことですよね。

ちなみに大麦若葉の青汁には、ケールのそれに比べると美味しいという特徴があります。お茶のような風味で、青汁の独特の苦みや臭みが少ないのです。

人によってはそれでもまずいと感じられるかもしれませんが、もし飲むのが難しければ、牛乳に溶かしたり、はちみつを加えたりするなどの工夫を施してみてください。

パンケーキやゼリーにするのも良いかもしれませんね。

参考SOD酵素やカルコンの作用がスゴい!青汁原料の種類や成分、特徴まとめ

デキストリンの特徴

デキストリン
デキストリンとは、ずばり食物繊維のこと。デンプンやグリコラーゲンを加水分解することで抽出されます。食物繊維は言わずと知れた健康成分。腸のすっきり感をサポートしてくれます。

腸内環境は、人の体調や精神に影響を及ぼします。不要物が詰まり溜まっていると体によろしくありませんし、「どんより」状態になることも。デキストリンをしっかり摂ることで腸のきれいを助けることができますから、腸の調子がよろしくないと自覚のある方は、食物繊維を積極的に摂りたいところです。

リッチグリーンなら大麦若葉の栄養素と一緒に食物繊維を摂ることもできるので、おすすめですよ。

リッチグリーンの特徴や口コミ評判まとめ

以上、リッチグリーンの特徴や価格、口コミなどをご紹介いたしました。生きた酵素の入った大麦若葉の青汁、リッチグリーン。飲みやすく栄養満点で、妊娠・授乳中の女性にもおすすめです。

価格は30包入り1箱が税込4,104円。定期購入なら初回1箱が税込1,990円、2箱目以降が税込3,694円、送料完全無料となります。

3ヵ月以上の継続が入会条件ですが、長く続けるつもりがあるのなら「縛り」に関してはあまり気になりませんね。

定期購入コースに申し込むと、今なら専用シェイカーもついてきます。購入するなら今のうちですよ。

ぜひみなさんもリッチグリーンで健康維持に努めてみてください。

人気の青汁比較ランキングTOP

  • この記事を書いた人

健食調査隊

青汁研究家として活動して早10年!美味しく飲める青汁や年代別で選ばれている人気の青汁をご紹介していきます! 健康を心がけるのはとても良い事!今からでも充分間に合いますよ!

-目的に合った青汁の選び方

Copyright© 年代別!青汁ランキング2018~おすすめ青汁の口コミや効能比較~ , 2018 All Rights Reserved.