目的に合った青汁の選び方

サイトごとに情報が違うのはなぜ?青汁を飲むタイミングについて

更新日:

青汁を飲むタイミング
青汁はどのタイミングで飲むのがいちばん効果的なのか、迷う方も多いのではないかと思いますが、難しく考える必要はありません。基本的には自分の好きなタイミングで構わないのです。

「いちばん痩せられる飲み方は?」
「栄養を余すところなく吸収できるタイミングは?」

当記事では青汁を飲むタイミングについて、お話したいと思います。ネット上にはいい加減な記事も多いので、注意してください。

いつ飲んでもOK!?青汁を飲むタイミング

青汁 いつ飲んでもOK
先に申し上げておきますと、青汁に「効果」なるものは存在しません。なぜならただの野菜ジュースだからです。

飲めば多少腹が膨れる、不足しがちな栄養素を補給できるということ以上の何かはありません。効果は無いわけですから、いつ飲んだって構わないのです。

起床後に飲む

しかしその上であえて申し上げるのならば、栄養をしっかり吸収しているぞという感覚を味わいたいという方は、起床後に飲むのがよいでしょう。

眠っている最中に人間はたくさんの汗をかきます。朝起きると喉が渇いているのはそのせいでもあるのです。

その状態で青汁を飲むと、しっかりと栄養が体に吸収されているという感覚を味わうことができます。

それに青汁を飲めば同時に水分も補給できますから、個人的には朝に飲むのがおすすめですね。私は時間のないときには朝食代わりに青汁を飲んでいます。

食事前に飲む

青汁には水分や食物繊維が含まれていますから、食事前に飲むことで空腹感を多少なりとも和らげ、必要以上にものを食べてしまうのを防ぐことができるかもしれません。

だとすれば、ダイエット中の方は食事前に青汁を飲むのが良いかもしれないということになります。

もし食べる量が減ったとしても、青汁でばっちり栄養補給できますので、「その青汁に含まれる各栄養素」が体内で不足することはありません。

おやつの代わりに飲む

1日生活していると、ちょっと小腹が空いたなあと感じる瞬間はけっこうありますよね。そういうときに我慢せずにお菓子なんかを食べてしまうと、これがおデブの原因になってしまうわけです。

そこで提案したいのが、小腹が空いたと感じたときに青汁を飲むという方法です。

青汁はきわめて低カロリーですが、水も一緒に摂るため空腹感をそれなりに和らげることができます。サイリウムハスクなどの原材料が含まれていれば尚更です。

お菓子を食べるのではなく青汁を飲むようにすれば、それ以上太ってしまうのを防ぐことができる可能性も少しは上がるでしょう。

この方法は飲み忘れの危険性が若干ありますが、ちょっとお腹が空いたというときに必ず青汁を飲むようにすれば、飲み忘れの可能性を低くすることができます。

普段間食の多い方にはおすすめの飲み方ですかね。

眠る前に飲むのは?

眠る前に飲むのは、ヘルスケア大学の情報によれば、「便秘解消」に良いそうです。

しかし青汁マイスター認定者が運営しているサイト「青汁部」では、便秘の解消を期待するなら朝に飲むのが良いとあります。これはどちらが正しいのでしょうか。

結論を言ってしまえば、青汁はやはりいつ飲んでも良いということなのです。

おそらくですが、青汁と検索ワードに打ち込んだときに「タイミング」「いつ飲む」といったワードが表示されることから、各サイト無理くり「飲むタイミング」について書いたのであって、正解も不正解もないのです。

朝飲もうが夜飲もうが眠る前に飲もうが、各種栄養素が補給できるということ、多少なりとも腹が膨れるということに変化が生じるわけではありません。

医師監修とか管理栄養士監修とか、そういうサイトでさえ、青汁をさも薬であるかのように言い、飲むタイミングを指定していることがありますが、鵜呑みにしないほうがよいでしょう。

特に古い記事はその傾向が強いので、注意が必要です。また「監修」は「執筆」とイコールではありません。これ以上は何も言いますまい。

飲み忘れないタイミングで

重要なことは、自分が飲み忘れをしないタイミングで飲むことだと思います。

青汁によって不足しがちな栄養素を補給することは、健康維持に繋がります。健康を維持したいなら、健康維持に期待できることを習慣として、長期間続けなければなりません。

長期間続けるには、自分がこのタイミングでなら絶対に飲み忘れることはない、というタイミングで飲むことが必要なのです。

たとえば、これまでは朝起きて水を飲んでいたのを青汁に替えるとか、毎晩酒を飲んでいるので、その一杯を青汁割りにしてみるとか、自分の今までの習慣を置き換えるという形にすれば忘れにくいでしょう。

逆に青汁を飲むというのを別個の新たな習慣として取り入れると、飲み忘れてしまう可能性が高くなると私は思います。

青汁を飲むタイミングについてまとめ

青汁を飲むタイミングについてまとめ
以上、青汁を飲むタイミングについてお話しいたしました。

青汁は薬でもなんでもないため、いつ飲んでも構いません。重要なことは自分のこれまでの習慣の一部を、青汁を飲むことに置き換えて、飲み忘れを防ぐことなんですね。

ただし多少腹が膨れるというのを利用して食べすぎを防ぎ、ダイエットをサポートすることはできます。

現在ダイエット中の方は食事前や小腹が空いたときに飲むと良いでしょう。ぜひ試してみてくださいね。

人気の青汁比較ランキングTOP

  • この記事を書いた人

健食調査隊

青汁研究家として活動して早10年!美味しく飲める青汁や年代別で選ばれている人気の青汁をご紹介していきます! 健康を心がけるのはとても良い事!今からでも充分間に合いますよ!

-目的に合った青汁の選び方

Copyright© 年代別!青汁ランキング2018~おすすめ青汁の口コミや効能比較~ , 2018 All Rights Reserved.