タイプに合わせたおすすめの青汁

おすすめ!大正青汁「キトサン」の特徴や価格、口コミ評判まとめ

投稿日:

大正キトサン
40代になって初めて健康診断に引っかかった、コレステロールが気になる――そんなあなたには大正製薬の「大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」がおすすめ。

今話題の成分「キトサン」も配合されているから、乱れた食生活をばっちりサポートしてくれます。

「最近食事が偏りがち……」
「コレステロール値が気になる……」

そんな皆さんにぜひ大正の青汁を飲んでいただきたい。当記事では製薬会社が手掛ける青汁「大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の価格や成分、口コミなどをご紹介いたします。

青汁選びの参考にしていただければ幸いです。

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサンの特徴や価格とは

まずはこの青汁の原材料を見てみましょう。

原材料名
大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶/キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類

商品の名称は「大麦若葉加工食品」ですから、大麦若葉の青汁ですね。割とオーソドックスなタイプといえそうです。

大麦若葉は青汁の主原料として用いられることが多く、ケールなどの青汁と比べると味がおいしいということで人気があります。

大正キトサンはその大麦若葉を主原料として使用し、さらに抹茶等を加えているため、感じ方はそれぞれですが青汁としては「おいしい」部類に入るのではないかと個人的には思います。

特定保健用食品に認定

大正キトサン トクホ
大正キトサンは、特定保健用食品に認定されています。この青汁には「キトサン」という成分が配合されているのですが、これに食生活をサポートしてくれる働きのあることがわかったんですね。

その実験結果については、大正製薬の公式ホームページに記載されています。興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ただしこのキトサンは「カニ由来」のものですから、カニアレルギーをお持ちの方はこの青汁を飲まないほうがよいでしょう。

また、現在薬を飲まれている方、何らかの病気の治療をしている方は、青汁を始める前に必ず医師に相談するようにしてくださいね。

通常価格3,800円(税抜)

大正キトサンの通常価格は、30包入り1箱が税抜3,800円となっております。送料は購入金額が5,000円未満の場合一律324円。5,000円以上で無料です。

この青汁には「定期お届けコース」もあり、そちらに入会すれば初回1箱が税抜1,000円、2箱目以降も10%OFFの3,420円となります。

定期お届けコースなら送料も無料なので、長く続けるつもりがあるのなら、こちらに入会されたほうが良いかと思います。

それと購入される前にひとつ考えていただきたいのが、大正キトサンの摂取量目安は「1日3包」であるということです。

1箱には30包しか入っていませんので、1ヵ月毎日3包飲むのなら、月に3箱購入しなければなりません。

1ヵ月当たり10,000円ほどの出費になるのです。この辺りが評価の分かれ目になりそうですね。

大正キトサン 価格

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサンの原材料及び成分について

ここからは、各原材料の成分や特徴などを見ていきたいと思います。

大麦若葉

大麦若葉は、先ほども述べましたが、青汁の原料に使用されることの多い植物です。

ビタミンB、C、Kなどのビタミン類のほか、アスパラギン酸やバリン、ロイシン、イソロイシンなどのアミノ酸類、食物繊維など、あらゆる栄養素がバランスよく含まれています。

青汁の原材料に多いのが、ケールや明日葉、クマザサなどですが、個人的には、この大麦若葉の青汁が最もおいしいと感じます。

お茶に近い風味で、青汁特有の苦み、青臭さは比較的軽少であるという印象です。普段不足しがちな栄養素を、美味しく手軽に摂ることができるのが、大麦若葉青汁の魅力ですね。

大麦若葉を使用した青汁では、すっきりフルーツ青汁が有名ですね。

還元麦芽糖

還元麦芽糖とは、文字通り「還元された麦芽糖」です。

麦芽糖とは、大麦を発芽させたものに含まれる甘味成分のことで、ブドウ糖が2個くっついた形状のもののことを言います。それに水素を添加(還元)した糖アルコールのことを「還元麦芽糖」というのです。

つまり大正キトサンには、還元麦芽糖という甘味料が加えられているということになります。

それって健康に悪いのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、還元麦芽糖は水飴の主成分でもあり、低カロリーで無害(多量摂取した場合を除く)な安全な甘味料なのです。

健康被害についてはそれほど心配する必要はないと思います。

抹茶

抹茶には、ビタミンC、E、Kのほか、食物繊維、カリウム、リンなどのミネラル類、ポリフェノールの一種であるカテキンや、テアニンなどのアミノ酸も含まれます。美味しいだけでなく様々な栄養素が含まれているんですね。

ただし、大正キトサンに抹茶が配合されているのは、味の調整という側面が強いようです。

抹茶の栄養素についてはおまけ程度に考えておいたほうが良いかもしれませんね。

キトサン

キトサン
キトサンというのは、簡単に言えば食物繊維のことです。食物繊維には「植物性」と「動物性」があり、後者がキトサンの素材となります。

カニやエビの殻に含まれる動物性食物繊維からカルシウムやたんぱく質を除去したものを「キチン」、それにさらに化学的処理を施したものを「キトサン」と呼ぶのです。

キトサンには様々な働きがあり、大正キトサンがトクホに認定されているのもこのキトサンが含まれているからです。

キトサンを普通の食事から摂取するには、カニやエビの殻をばりばりと食べるしかありませんが、それは大変なことだろうと思います。

大正ヘルスマネージなら、そのキトサンを手軽に摂ることができるんですね。ちなみにこの青汁には1袋380㎎のキトサンが含まれています。

トレハロース

トレハロースとは自然界にも存在する糖質のことで、きのこ類に多く含まれることから別名「マッシュルーム糖」とも呼ばれます。

加工食品などにも多く用いられるこのトレハロース、甘みは控えめであるのに対しカロリーは高く、甘味料としては優れているとはいえませんが、食品の劣化を防ぐ働きがあるとして、品質保持のために使用されるケースが多いです。

増粘多糖類

増粘多糖類とは、ペクチン、グアーガム、カルボキシメチルセルロースナトリウム、アルギン酸等々の原料を用いて、食品の粘りやとろみを維持したり、成形したり、ゲル化させたりするのに使用されます。

こちらもトレハロースと同様、品質維持のための成分と考えておけばよいかと思います。植物由来の成分がほとんどですから、特に心配する必要はないでしょう。

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサンの口コミ評判

大正キトサンの成分や価格がわかったところで、実際に購入したユーザーの口コミを見てみましょう。

良い口コミ、悪い口コミ両方紹介しますので、どちらも参考にしていただければと思います。

大正キトサンの良い口コミ

マハロさん

年齢とともに高血圧で悩み、野菜嫌いのせいで、ひどい便秘でした。キトサンという食物繊維が腸の掃除をしてくれて、血圧も改善すると聞き、飲み始めました。最初の1週間で便秘が解消し、体調が良くなっていきました。血圧はまだ不安定ですが、今後の改善を飲みながら待ちたいです。

中川さん

味は抹茶風味でおいしいです。
私は水で割って飲むことが多かったのですが、青汁というよりも抹茶を飲んでいる感じが強く、そこまで青臭い感じもなかったです。
コレステロールを抑える効果もあるので、食べ過ぎても安心していた部分がありました。太りにくくなりましたし、体重が増えなくなりました。
意外と飲みやすく、痩せやすい体質に導いてくれるので初めて青汁を飲む人にもお勧めです。

フリテンさん

高めのコレステロール対策として飲み始めました。
色んなものに溶かして飲んでいるので、飽きずに続けられていて、はや4ヶ月です。
先日の病院の検査ではコレステロールがしっかり下がっていて、これも青汁のおかげだと感謝しています。

以上です。口コミはあくまで個人の感想であり、効果を立証するものではありませんのでご注意ください。

高評価の口コミには、効果があったとするものが多かったのですが、それが本当に青汁のおかげなのか、因果関係は不明です。

大正キトサンの良い口コミ

匿名希望さん

食物繊維のキトサンが便通を良くして、腸の代謝を促進すると言われていますが、普段から強い便秘気味のため、改善しなかったです。
また、代謝が良くなるので、体重にも変化があるかもしれないと思っていましたが、メタボ対策にはならなかったです。

ガラコさん

この商品には野菜の栄養素もたくさん含まれているということを知り、便秘を改善したかったので、お試しで飲んでみることにしました。
便秘は改善しましたが、飲むと効きすぎるのかお腹が痛くなることが多く、お通じもゆるくなっている気がします。せっかく買ったのに残念です。

名無しさん

健康にいいのはわかるんですが、味にちょっとクセがあって青臭いニオイがダメでした。最初は我慢して飲んでいましたが、やっぱり好みの味じゃないと続かなかったです。
体調や肌にも劇的な変化はなかったし、別の青汁に切り替えるつもりです。

以上です。この青汁にはカニ由来のキトサンが含まれています。カニアレルギーの人が飲むと、口コミにあるような症状が出る恐れがありますから、飲むことは控えてください。

大正青汁「キトサン」の特徴や価格、口コミ評判まとめ

大正青汁「キトサン」の特徴や価格、口コミ評判まとめ
以上、大正キトサンの特徴や成分、口コミなどをご紹介いたしました。特定保健用食品の青汁は珍しいですね。

大麦若葉の青汁で、今話題の健康成分キトサンをたっぷり、手軽に摂ることができるのが魅力です。

通常価格は3,800円(税抜)、定期お届けコースなら初回1箱が1,000円(税抜)、さらに2箱目以降も10%OFFの3,420円(税抜)となります。

毎日3袋飲むとすると、1ヵ月に10,000円ほどの出費になりますが、たとえば40代くらいで健康診断に引っかかった方、本気で生活習慣の見直しに取り組みたい方には、非常におすすめの青汁ですね。

人気の青汁比較ランキングTOP

  • この記事を書いた人

健食調査隊

青汁研究家として活動して早10年!美味しく飲める青汁や年代別で選ばれている人気の青汁をご紹介していきます! 健康を心がけるのはとても良い事!今からでも充分間に合いますよ!

-タイプに合わせたおすすめの青汁

Copyright© 青汁おすすめランキング2018~ほんとにおいしい人気青汁を年代別比較~ , 2018 All Rights Reserved.