年代別!おすすめの青汁

便秘解消に特化した青汁!?青汁寒天ジュレの効果や口コミを大紹介!

投稿日:

青汁寒天ジュレ
最近便秘気味だから青汁を飲み始めたけれど、やっぱり美味しくないし、続けられない。1杯ごとの量が多いから飲むのが面倒。

そんな方には青汁寒天ジュレ(興和新薬株式会社)がおすすめ。まずい、飲みにくい、続けられない、このようなお悩みをすべて解決してくれます。

「でも美味しいといっても所詮は青汁でしょ?」
「味にだけこだわって、栄養のほうはダメなんじゃ……?」

いえいえ、そんなことはないんです。青汁寒天ジュレは、味、続けやすさ、そして栄養、どれを取っても素晴らしい商品なんですね。

当記事では青汁寒天ジュレの価格や原材料、栄養成分とその働き、味や口コミなどを徹底的に紹介していきます。青汁選びの参考にしていただければ幸いです。

飲みやすくて続けやすい!?青汁寒天ジュレの価格や原材料、味とは

青汁寒天ジュレの価格
それではまず初めに、青汁寒天ジュレの価格について述べておきます。

この青汁の通常価格は、30包入り1ヶ月分が税込4,320円となっております。定期購入だと10%OFFとなり、価格は1箱3,888円(税込)。送料も無料なのでお得ですね。

ちなみに最低継続回数など制限はありません。次回お届け日の10日前までに連絡すれば、いつでも休止/解約が可能です。

この価格についてですが、青汁の中ではそこそこ高額なほうと言えるでしょう。購入する価値があるかどうかは、次項以下をお読みいただき、ご判断いただければと思います。

主原料はクマイザサ

青汁寒天ジュレの主原料は、笹の一種である「クマイザサ」です。寿命がなんと60年もある非常に生命力の強い植物で、栄養も満点。

クマイザサを主原料とする青汁はほとんどありませんので、青汁寒天ジュレは「変わり種」と言えるかもしれませんが、それでも他の大麦若葉などの青汁に負けないくらい、たくさんの栄養が詰まっています。

クマイザサ粉末可食部100g中の栄養素
食物繊維 65.9g(レタスの約60倍)
カロテン 121000㎍(かぼちゃの約16.6倍)
ビタミンE 15.6㎎(大豆の約8.7倍)
カルシウム 210㎎(牛乳の約1.9倍)
マグネシウム 73.6㎎(牛乳の約7.4倍)
鉄 20.1㎎(ほうれん草の約10.1倍)

すごいですよね。ちなみに、青汁寒天ジュレに使用されているのは、すべて北海道産のクマイザサ。

北の大地、北海道の手つかずの自然に「自生しているクマイザサ」を手で収穫し、それを原料として青汁寒天ジュレを作っています。

自生しているものを使用していますので、もちろん無農薬、化学肥料未使用。第三者機関による検査も受けていますし、ヒト試験も行っていますので、その品質は折り紙付きです。

自生している植物を使用する際のデメリットは、農薬や有害物質が風によって運ばれ付着している可能性があるということでしょう。その点、青汁寒天ジュレは厳しい品質管理のもとで製造されていますので、安心安全です。

北の大自然のパワーをぎゅぎゅっと詰め込んだ、安心安全な青汁。それが青汁寒天ジュレなのです。

乳酸菌とイソマルトオリゴ糖を配合

最近の青汁は、大麦若葉や明日葉、ケールなどといった複数の植物を主原料として作られていることがほとんどです。

しかし青汁寒天ジュレはクマイザサ一本。その代わりに、腸内環境の改善をサポートしてくれる「乳酸菌」と「イソマルトオリゴ糖」が配合されています。

その働きについての詳細は後述しますが、乳酸菌やイソマルトオリゴ糖を摂ると腸の運動が活発化し、悪い菌が便と一緒に排出されやすくなりますので、日々偏った食事を取っている人や、ストレスを受けやすい人などにはおすすめです。

何だか最近お腹の調子が悪いなあという方は、青汁寒天ジュレを含め、乳酸菌配合の青汁を飲むことを考えてみてはいかがでしょうか。

植物発酵エキスを配合

青汁寒天ジュレには、野菜など約40種類の植物発酵エキスが配合されています。発酵食品が体に良いことは皆さんご存知かと思いますが、これはどちらかというと味を調えるために配合されているという側面が強いように思われます。

野菜ジュースにも最近は美味しいのが多いわけですが、それは野菜やフルーツの配合量を微調整することによって達成されているわけで、青汁寒天ジュレも植物発酵エキスを配合することにより味を調え、プロのフードコーディネーターに試食してもらって、理想的な味を実現しているんですね。

ちなみに青汁寒天ジュレには抹茶や黒糖、ココナッツシュガーも入っています。これもまた味を調えるためのものです。

味と栄養にトコトンこだわったのが青汁寒天ジュレなのです。

もはや青汁ではなくおやつ

さて肝心のお味ですけれども、青汁寒天ジュレは青汁というより、もはや「おやつ」です。

文字通り粉末ではなく、かといってジュレという語から連想されるほどトロトロなわけでもなく、食感はゼリーないしこんにゃくに近いでしょう。

味は抹茶の感じが強く、そこに黒糖が加えられているので、和菓子のような大人の甘さといった印象です。従来の青汁のような青臭い感じや苦味、えぐみなどは一切ありません。おやつ代わりにもいいんですよね。

また、青汁寒天ジュレはいちいち水に溶かす必要がないので、飲むのが楽チンです。1包1包がチューブのようになっていまして、先端を切ってにゅるんとジュレを押し出し、そのまま食べればOKです。

かなり弾力が強いのと、1個のサイズがそこそこ大きいので、噛まずに飲み込むのはちょっと危ないかもしれませんね。ひとくちずつよく噛んで飲み込みましょう。

あまり青汁を味わいたくないという方は、ジュレを適度な大きさにカットして、飲み込んでしまうのが良いと思います。そのような飲み方をできるのもジュレならではといえますね。

お腹の悩みを一発解決!?クマイザサや乳酸菌の威力とは

クマイザサ
さて、青汁寒天ジュレの原材料についてざっと見てきましたが、この青汁はお腹に不調を抱える人に特におすすめであるといえます。何故なら、クマイザサに含まれる食物繊維の量は「半端じゃない」からです。

クマイザサの可食部100g中に含まれる食物繊維(水溶性と不溶性合算)は、65.9g。これはすごい数値です。

たとえば青汁の原料として使われることの多いケールに含まれる食物繊維は、可食部100g中たったの3.7g。明日葉は5.6gで、大麦若葉は47.2gです。食物繊維量で言えばクマイザサはダントツ1位なんですね。

それでは、青汁寒天ジュレには1包当たりどれくらいの食物繊維が含まれているのかというと、1.98gです。サントリー極の青汁は1包当たり0.96gですので、倍近い差がありますね。

食物繊維の含有量が多いこと、そして乳酸菌やイソマルトオリゴ糖が配合されていることから、青汁寒天ジュレはお腹の調子を整えることに特化した青汁だと言えるのです。

ちなみに、食物繊維の働きについて簡単に述べておきますと、これは便のかさ増しをしてくれます。便が大きくなると腸内での運搬が容易になり、排出しやすくなるわけです。だからこそ食物繊維は便秘に良いと言われるわけですね。

ただし便秘の改善には、運動や多くの水分を摂ることが不可欠。水に溶かして飲むタイプの青汁は、水分も一緒に摂れるので一石二鳥です。

対して青汁寒天ジュレは文字通りジュレ、寒天ですから、これ一つで充分な水分を摂ることはできません。ここが考えどころです。

乳酸菌のすごすぎる働き

乳酸菌
乳酸菌は「腸に良い菌」として知られていますが、では何故腸に良いのかというと、腸内で「善玉菌」を作りだし、腸内を弱酸性に保ってくれるからです。

腸内が酸性に保たれていると、腸の内壁にほどよい刺激が加わり、適切な蠕動運動が促されます。便秘の改善に有用であることは言うまでもありません。

便秘というものは、放置しておくとどんどん悪化していく恐れがあります。

何故なら、腸内で悪玉菌が優勢となって、腸内がアルカリ性に偏ってしまい、便をスムーズに排出することができなくなるうえ、排出されずに残った便が腐敗して、さらにアルカリ性化が進み、排便がもっと難しくなってしまうからです。

便秘を解消するには、便のかさましをするだけでなく、善玉菌を殖やすこともまた大切なんですね。青汁寒天ジュレには豊富な食物繊維と乳酸菌が含まれますので、便秘の方には特におすすめです。

また、乳酸菌には免疫力の向上や、花粉症やアトピー、インフルエンザ、大腸がん等の病気の予防をサポートするなどの働きがあり、腸の健康を、人体の健康を維持する力強い味方となってくれます。

腸内環境の改善を目的として青汁を飲むのなら、青汁寒天ジュレは選択肢の一つに入ってくるでしょう。

イソマルトオリゴ糖

イソマルオリゴ糖はでんぷんを原料として生成される糖の一種で、醤油やみそ、ハチミツなどに多く含まれることで知られています。

オリゴ糖は腸内に届くと、ビフィズス菌(善玉菌)の餌となり、ビフィズス菌の活動を活発化させます。

善玉菌が優勢になりますと、先ほど述べたように、腸内が弱酸性に保たれますので、スムーズな排便が促されるうえ、腸内環境が良好に維持されることで、免疫力のアップや、花粉症やアトピー等の予防に期待できます。

腸に良いあらゆる成分を詰め込んだのが青汁寒天ジュレなんですね。

口コミ徹底比較!青汁寒天ジュレは本当に良い青汁か!?

それではここで、青汁寒天ジュレの口コミをご紹介したいと思います。まずは通販サイト「amazon.co.jp」より、高評価の口コミ2件です。

青汁寒天ジュレの良い口コミ

年齢不明 女性

お通じがいいです。旅行でよく便秘になるので、携帯できるのが便利です。
私は食前にたべて、血糖値が急激に上がらない効果も狙ってます。

年齢不明 女性

以前から気になっていたんですが、お値段が高いので、躊躇してました。最近、下腹が張るようになり思い切って購入しました。
翌朝定時におトイレに行くようになり快適な生活を取り戻しました。あわせて、デザート感覚で食べやすいのでこれなら毎日続けられそうです。定期購入が出来ると嬉しいんですが…
もう、値段は関係なくなりました。購入して本当に良かったと思っています。

青汁寒天ジュレのイマイチな口コミ

それでは次に、口コミサイト「ダイエットカフェ」より、低評価の口コミ2件です。

30代 女性

年齢も年齢なのであまり期待せず試してみました。ここ三年程は便秘がちになっていたこともありお通じから改善と思ったのですが、便通もあまり変わらず。体重も変化はありませんでした。ただ味は美味しかったです。やっぱり運動と合わせないと結果を出すのは難しいかな?

20代 女性

友達が味が合わないからとくれました。私は普通に美味しいと思いましたが、これで痩せるかというと…うーんって感じです。もともと便秘ではないんですが便がいい状態でスルッと出てる気がします。普段より嵩増しされて出ます。おやつの代わりならカロリーカットされてダイエットになるのでは?

――以上です。ダイエットカフェは文字通りダイエットという観点から商品を評価するサイトですので、ダイエット向きとはいえない青汁寒天ジュレが低評価を捺されてしまうのも無理はないと思います。

ほかの低評価の口コミを見ても、痩せなかったという理由で低く評価している方が多かったですね。

しかし2件目の口コミのような、便通は良くなったというコメントも散見されました。やはり腸内環境改善にはぴったりの青汁ということでしょう。

青汁寒天ジュレの成分や口コミまとめ

青汁寒天ジュレの成分や口コミまとめ
以上、青汁寒天ジュレの価格や原材料、成分とその働き、口コミなどについてご紹介いたしました。

ダイエットを目的に青汁を始めようと思っている方には、正直この青汁はおすすめできません。痩せることを第一に考えるのなら、もっと良い青汁がたくさんあります。

青汁寒天ジュレは、お腹の調子を整えたい、便通を良くしたいという方におすすめの、腸内環境改善に特化した青汁なのです。

青汁にもこのように、それぞれ特色がありますから、自分が何のために青汁を飲むのか、その目的に合った青汁を選ぶことが大切なんですね。

青汁寒天ジュレの価格は、最初の方でも触れましたが、30包入り1ヶ月分が税込4,320円。定期購入だと10%OFFで、価格は1箱税込3,888円。

定期購入はいつでも解約が可能なので、どうせ購入するなら定期がおすすめ。今後定期購入がなくならないとも限りませんので、腸の健康を保ちたい、便通を良くしたいという方は、ぜひ青汁寒天ジュレを定期購入でお試しください。

長年のお悩みも一発で解決するかもしれませんよ。

  • この記事を書いた人

健食調査隊

青汁研究家として活動して早10年!美味しく飲める青汁や年代別で選ばれている人気の青汁をご紹介していきます! 健康を心がけるのはとても良い事!今からでも充分間に合いますよ!

-年代別!おすすめの青汁

Copyright© 【青汁最新版】年代別!青汁人気ランキング~口コミや効果2018~ , 2018 All Rights Reserved.