フルーツ系青汁

青汁ダイエット!ハッピーマジックの特徴や価格まとめ【20代に人気】

更新日:

Happy Magic
若い女性の皆さんは、SNSや雑誌で話題の人気モデルも飲んでいる「ハッピーマジック」という青汁をご存知ですか?

「ハッピーマジック」は、「野菜が嫌い」「美ボディを手に入れたい」という若い女性向けの青汁で、他の青汁にはない「甘さ」が特徴的なんです。

青汁と聞くと、お年寄りの人が飲む苦くてまずい飲み物というイメージをもたれるかもしれませんが、「ハッピーマジック」の場合は、決してそんなことはありません。

今回はそんな「ハッピーマジック」について、その甘さを生み出す秘密となる成分を中心に詳しく紹介していくので、「ハッピーマジック」を知らなかったという方や、SNS等で見かけ気になっているという方がいましたら、是非、参考にしてください。

「ハッピーマジック」とは?

まずは、「ハッピーマジック」がどんな青汁か簡単に紹介します。

「ハッピーマジック」は、人気モデルの方が愛用していることで話題の青汁で、若い女性の間で絶大な人気を誇る「みちょぱ」こと「池田美優さん」をはじめとした人気ファッションモデルの方がブログ等で紹介しています。

若い女性の方なら誰でも知っているようなモデルなので、雑誌やブログなどを通じて「ハッピーマジック」を知ったという方も多いのではないでしょうか。

そんな「ハッピーマジック」、人気の秘訣は何といってもその「甘さ」にあります。

青汁というと原材料が野菜ですから、青汁の種類によって差はあれど「苦み」が強く不味いというイメージが強いですよね。

しかし「ハッピーマジック」には、ハチミツ、ラカンカ、フルーツ由来成分が配合されており、青汁独特の苦みを打消し、若い女性にも飲みやすくなっているのです。

その詳しい内容については後ほど説明するので、このまま読んでいただければと思います。

「ハッピーマジック」の成分は?

ハッピーマジック 成分
最初に紹介するのは、「ハッピーマジック」に配合されている成分についてです。

「苦み」を緩和する成分がどんなものか、詳しく見ていきますよ。

青汁の基本成分として桑の葉を配合

「ハッピーマジック」は甘い青汁だとお伝えしましたが、もちろん青汁本来の「野菜」が配合されています。

主成分として配合されているのは、「桑の葉」です。桑=クワというのは落葉性の樹木で、カイコの餌として有名です。

さて、そんな桑の葉はカルシウムや鉄分、食物繊維が非常に豊富で、栄養価の高い優れた野菜となっています。

昔は薬として利用されていたほどで、そうした点からも桑の葉が体に良いということが分かりますね。

「ハッピーマジック」にはそんな桑の葉が、青汁の主成分として配合されています。

甘さの秘訣!ハチミツとラカンカについて

ハチミツとラカンカ
ここからは、「ハッピーマジック」の「甘さ」を生み出す成分を紹介していきます。まずは、「ハチミツ」と「ラカンカ」についてです。

ハチミツ

ハチミツは皆さんもご存知かと思いますが、「ミツバチ」が花の蜜を集めて作る蜜でとても甘く栄養もあることから、私たちの生活にも欠かせないものです。

そんなハチミツは、青汁の成分として配合されるケースがあり、「ハッピーマジック」もそのうちの一つとなっています。

ラカンカ

皆さんは、ラカンカというものをご存知ですか?多分、知らないという方がほとんどだと思います。

ラカンカというのは、中国のごく一部でしか生育しないウリ科のツル性植物で、漢字では「羅漢果」と表記します。

このラカンカ、珍しいことはもちろん、ある凄い特徴ゆえにとても注目されているのです。それは、「とても甘い」ということ。なんと、砂糖の約400倍もの甘さなのです。

砂糖の甘さをはるかに凌駕するなんて、本当に凄い植物ですね。しかも、その甘さを生み出している「テルペングリコシド配糖体」という成分は、水溶性のため体内で砂糖のように吸収されることが無く、そのまま体外へと排出されます。

これが何を意味しているか分かりますか?そう、「体内で吸収されずに排出される」=「カロリーゼロ」なんです。砂糖より甘いのにカロリーゼロ。ちょっと信じられません。

「ハッピーマジック」にはこのラカンカが配合されており、カロリーゼロということで青汁に甘さだけを加えるとても有難い存在なのです!

体を内側からサポート!ダイジェザイム酵素とフルーツ由来成分について

ダイジェザイム酵素とフルーツ由来成分
「ハッピーマジック」に配合されている成分として次に紹介するのは、ダイジェザイム酵素とフルーツ由来成分です。それぞれ見ていきましょう。

ダイジェザイム酵素

ダイジェザイム酵素というのは、「アミラーゼ」や「プロテアーゼ」などを含む5つの消化酵素を含む「植物性発酵酵素」です。名前だけ見るとなんだか難しそうですね。

しかし、重要なのはその役割です。ダイジェザイム酵素を含む「酵素」は、体内の成分をエネルギーに変換する役割を持つため、ダイエットに有効な存在なのです(例えば、アミラーゼは、炭水化物を消化分解する)。

このダイジェザイム酵素は、5つの消化酵素を含むためとても優れた酵素なのですが、それぞれの消化酵素は本来「生の」野菜等に含まれているため、それらを意識して摂らないと酵素を体内に取り入れることができません。

ですが、酵素のために日々野菜を摂取するのは面倒だし、苦手な方も多いですよね。でも、「ハッピーマジック」には、そんなダイジェザイム酵素が配合されており、これを飲むだけで良いのです。

フルーツ由来成分

「ハッピーマジック」には、フルーツ由来成分として「りんごポリフェノール」と「キウイフルーツ」が配合されています。

りんごポリフェノールの「ポリフェノール」というのは、ワイン等に含まれているポリフェノールと同じ成分で、抗酸化作用が期待でき美容に良いとされているのですが、りんごポリフェノールはいくつかあるポリフェノールの中でも効果が非常に強力なのです。これを摂取すれば、体の内側から「キレイ」を目指せます。

一方キウイフルーツは、ビタミンCやカリウム等が豊富に含まれており、こちらも体の内側から効果を発揮します。

このように、「ハッピーマジック」は野菜だけでなく、美容にも効果のある成分がたくさん配合されているのです。

よって、健康面はもちろん「美ボディ」を目指す上でも優れた青汁と言えるでしょう。

「ハッピーマジック」の特徴は?

ここからは、「ハッピーマジック」の特徴について2つ紹介していきます。特に、味の違いによって「赤コース」or「白コース」を選ぶことができる点を詳しく見ていきます。

各々の味の好みによって「赤コース」or「白コース」を選べる

「ハッピーマジック」の大きな特徴は、味の違いによって2種類のコースが存在するという点です。

普通、通販等で販売されている青汁には1種類の味しかありませんが、「ハッピーマジック」には、抹茶風味の「赤コース」と、甘くてジュース感覚の「白コース」という2種類の味があるのです。

2種類の味があるということは、それぞれ配合されている成分に違いがあるということなので、それについて見ていきましょう。

赤コース

ハッピーマジック 赤
赤コースは、桑の葉に加え抹茶風味を出すために「黒糖」と「ハチミツ」が配合されています。

これを見ると分かるように、ラカンカやフルーツ由来成分といった甘さを生み出す成分が配合されていません。

よって赤コースは、「甘すぎるのはちょっと苦手で、どちらかというと青汁らしい味わいの方が好き」という方にオススメです。

白コース

ハッピーマジック 白
白コースは、桑の葉に加え甘くてジュース感覚の味わいを出すために「ハチミツ」・「ラカンカ」・「りんごポリフェノール」・「キウイフルーツ」が配合されています。

これを見ると、赤コースと比べ甘さや美容に効果のある成分がより多く配合されているのがよく分かると思います。

このように、「ハッピーマジック」は飲む方の好みに合わせて2種類のコースから好きな方を選ぶことができるようになっています。

もちろん、両コースの間に価格差はありません!

苦いものが苦手な若い女性にオススメ

ここまで何度もお伝えしていることではありますが、「ハッピーマジック」には甘さを引き出す成分が多く配合されています。そのため、苦いのが苦手だという若い女性も気にせず飲むことができるはずです。

美味しく青汁を飲みたいという方は、「ハッピーマジック」を試してみてはいかがでしょうか。

「ハッピーマジック」の悪い口コミについて

「ハッピーマジック」では、悪い口コミが比較的多くみられるのですが、その理由等について分析していこうと思います。

散見された悪い口コミ
「1ヶ月続けましたが、痩せませんでした」
「飲んではみたものの効果全くナシ」

「ハッピーマジック」には、上記のような悪い口コミが良く見られました。もちろん、「飲みやすかった」「痩せた」という良い口コミもありましたが、悪い口コミの方が多い印象です。

では、なぜこのような状況になっているのでしょうか?考えられるのは、①継続期間の短さと、②努力不足です。

まずは①についてです。「ハッピーマジック」の公式ホームページにも書いてありますが、最低4か月は継続しないと、効果は期待できません。したがって、1ヶ月程度継続して効果が出なかったというのは、当然の結果ということになります。

逆に、そんな短期間で効果が出たらそれは体に負担が生じていることになるので、素直に喜べませんよね。

次に②についてです。「ハッピーマジック」は、それだけを飲んでも人気モデルのような美ボディを手に入れることはできません。

青汁による置換ダイエット(食事の代わりや一部として青汁を利用すること)や、有酸素運動等も当然必要になります。

SNSや雑誌を見ると、どうしても「ハッピーマジック」を飲むだけでモデルみたいに慣れると思い込みがちですが、人気モデルの方は、日々体系を維持するため様々な努力を行っていることを見落としてはいけません。

これらを踏まえると、継続的な「ハッピーマジック」の摂取と、それ以外の努力が必要になるということがお分かりいただけたでしょうか。

「ハッピーマジック」の価格は?

最後に、「ハッピーマジック」の価格について紹介していきます。

通常価格(単品価格)について

「ハッピーマジック」の通常価格は、ビケンココスメ公式ショップでは、1ヶ月分(30包)が6,458円(税込)となっています。

この価格、次に紹介する定期便コースと比べかなり高いので、よく覚えておいてください。

お得な定期便コースについて

「ハッピーマジック」には、毎月自動で商品が届く定期便コースがあります。

定期便コースの場合は、1ヶ月分(30包)が、4,298円(税込)となっています。さらに、先着300名限定で初回10包が540円(税込)となっており、とてもお得です。

ただし、定期便コースの場合は2回目以降、最低4回目まで「ハッピーマジック」の定期購入を継続することが条件となっているのでご注意ください。

通常価格が割高なので定期便コースの方がお得ですが、4回継続だと合計で13,435円(税込)となるので、どちらが良いかよく考えてから注文するようにしましょう。

ハッピーマジック 価格

人気青汁ハッピーマジックの特徴や価格まとめ

ここまで、「ハッピーマジック」について色々と紹介してきました。

「ハッピーマジック」は、甘さが特徴的な若い女性向けの青汁です。興味のある方は、是非申し込んでみてください。

人気の青汁比較ランキングTOP

  • この記事を書いた人

健食調査隊

青汁研究家として活動して早10年!美味しく飲める青汁や年代別で選ばれている人気の青汁をご紹介していきます! 健康を心がけるのはとても良い事!今からでも充分間に合いますよ!

-フルーツ系青汁

Copyright© 年代別!青汁ランキング2018~おすすめ青汁の口コミや効能比較~ , 2018 All Rights Reserved.