タイプに合わせたおすすめの青汁

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの特徴まとめ

投稿日:

大正デキストリン
10代、20代の頃は痩せていたのに、食生活の乱れのせいか30代になって肥満体型に。血糖値もお高め……。

そんなみなさんには「大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」がおすすめ。トクホの青汁だから、乱れた食生活をばっちりサポートしてくれるんです。

当記事では、大正デキストリンの特徴や価格、口コミなどをご紹介いたします。

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの特徴や価格

まずはこの青汁の原材料を見てみましょう。

原材料名
水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物

商品名の通り、大麦若葉の青汁ですね。青汁の原料として用いられることの多いのは、ケール、明日葉、大麦若葉の3つです。

ケールの青汁は栄養価が高く、その代わり味は悪いという特徴があり、明日葉そして大麦若葉の青汁は、比較的美味しいと言われています。もちろん栄養価も高いです。

それとこの青汁には、抹茶や緑茶も含まれていますから、味のほうは心配いらないと思います。青汁特有の臭み、苦みは抑えられていますから、どなたでもお茶のようにごくごく飲めることでしょう。

トクホの青汁

大正デキストリン トクホ
大正デキストリンはいわゆる「トクホ」の青汁です。特定保健用食品の青汁って意外と珍しいですよね。

なぜトクホなのかというと、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)が含まれているから。

食後の血糖値をサポートしてくれる成分が配合されているため、健康維持によい青汁として認められているのです。

難消化性デキストリンの働きにつきましては、大正デキストリンの公式サイトに実験データが公表されていますから、そちらをぜひご確認ください。

ちなみに、この青汁には1包に5.1gの難消化性デキストリンが含まれています。大麦若葉粉末3gに含まれる食物繊維の量が大体1g程度で、それと比べると大分多いですね。

通常価格3,800円(税抜)

大正デキストリンの通常価格は、1箱(30包入り)税抜3,800円となっております。送料は購入金額が5,000円以上で無料、未満だと324円となります。

毎月1箱届く「定期お届けコース」なら、価格は10%OFFの3,420円(税抜)。送料は無料で、今ならシェイカーが1個もらえます。

長く続けるつもりがあるのなら、定期お届けコースに入会したほうがよいでしょう。

大正デキストリンの価格

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの成分について

ではここからは、この青汁の各原材料や成分を見ていきたいと思います。まずは難消化性デキストリンです。

これは何かといいますと、加水分解したデンプンから難消化性の成分を抽出したものです。

みなさんも昔、理科の授業で「アミラーゼ」について教わったのではないでしょうか?

アミラーゼは消化酵素の一つ。これを用いてトウモロコシのデンプンを分解し、その中から「消化しにくいデキストリン」を取り出して、各種調整を行ったものが「難消化性デキストリン」なのです。

難消化性デキストリンは、水溶性食物繊維とも呼ばれます。雑味がなく、水に溶けるとほぼ透明になるんですね。

しかも安全性は非常に高く、1日の摂取量の上限は特に定められていないほどです。大正デキストリンは、普段食物繊維が不足している方にもおすすめです。

難消化性デキストリン

大麦若葉

大麦若葉は、先ほども述べましたが、青汁の原料に用いられることが多く、各種ビタミン、ミネラル類のほか、SOD酵素、アミノ酸なども含まれています。

バリンやロイシン、イソロイシンなど、筋肉サプリの主成分とされることの多いBCAA(上記必須アミノ酸3種)も含まれているのですから、すごいですよね。日頃あまり野菜を食べない、栄養が偏りがちな人におすすめです。

大麦若葉の青汁は、ケールの青汁に比べ、おいしいと言われます。風味がお茶のようで、青汁特有の苦みや臭みがまったくないわけではありませんが、さっぱりとした味わいで非常に飲みやすいのです。

苦いものが食べられない、野菜が嫌い、そのような方には大麦若葉の青汁が良いでしょう。

抹茶

抹茶には、各種ビタミン、カテキンなどのポリフェノールが含まれますが、注目すべきはミネラル類の含有量でしょう。

抹茶100gになんとカルシウム420㎎、マグネシウムは230㎎も含まれているのです。カルシウムの含有量は牛乳の4倍ほど。美味しいだけでなく栄養も満点なんですね。

しかし大正デキストリンに抹茶が配合されているのは、味の調整が目的のようですから、その栄養素についてはおまけ程度に考えておいたほうがいいのかもしれません。

大麦若葉と抹茶を組み合わせて、さらに飲みやすさを追求した青汁。それが大正デキストリンなのです。

緑茶抽出物

緑茶抽出物とは、カフェインを取り除いた緑茶から作られる成分のことで、健康的な体を維持するのをサポートしてくれる成分です。

ドラッグストアなどで「カテキン」のサプリメントを目にしたことのある方も多いでしょうが、それらカテキンサプリの主成分は、大体この緑茶抽出物なんですね。

大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの口コミ評判

ではここで、大正ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの口コミをご紹介したいと思います。

大正デキストリンの口コミまとめ

江口さん

青汁は体にいいと聞いていたのですが、美味しくないイメージがあり、避けていました。友人に勧められ、「大正デキストリン」を飲んだら青汁のイメージががらりと変わりました。一口飲んだ時に「美味しい」と思ったのです。「これなら続けれる」と思い、今では毎日飲んでいます。飲み初めてから3日に1回くらいだった便秘がなくなり、肌ツヤが良くなってきた気がします。

元気印さん

青汁は健康に良いことは分かっていても、独特の苦みやにおいがあるので今まで避けていました。ですがこの青汁は抹茶風味になっているので飲みやすく、すんなり飲むことができました。しかも食後に飲めば血糖値にもなるということなので、これからも飲み続けていこうと思っています。

青汁は肌汁さん

食事と一緒に飲むようにしています。食後の血糖値上昇を抑えてくれる成分が含まれているため、血糖値に悩みを抱えている私としては、健康維持においてとても頼もしい青汁だと思っています。やや苦味を感じる味ですが、抹茶が配合されているため、苦さを感じつつも飲み切れる商品です。

ポッカムラムラさん

大正デキトリンを飲むと血糖値が下がります。これは飲んでる人ほとんどが実感をしています。飲んだ味もくせがなく、おいしいとのことです。ただ、やはり一部では飲みにくいとありましたが、その変は飲んでいる人がみなさん工夫をして飲んでいます。工夫できるところがいいです。そして、定期購入コースで買うことによりお得に買えます。

以上です。これらのレビューはあくまで個人の感想であり、効果を立証するものではございませんのでご注意ください。

青汁やサプリメントは健康食品であり、薬ではありませんから、劇的な効果を期待するのは間違いです。

大正デキストリンの特徴や価格、口コミまとめ

大正デキストリンの特徴や価格、口コミまとめ
以上、大正デキストリンの特徴や価格、成分などをご紹介いたしました。

今のところは、そのデキストリンのパワーや飲みやすさを褒める高評価レビューが多いですね。

大正デキストリンの価格は、30包入り1箱が税抜3,800円。定期購入コースに入会すれば、初回1箱が1,000円(税抜)、2箱目以降も10%OFFの3,420円(税抜)になります。シェイカーもおまけでついてくるので、入会するなら今のうちです。

30代からの食生活の見直し、体調管理に役立ててみてはいかがでしょうか。

人気の青汁比較ランキングTOP

  • この記事を書いた人

健食調査隊

青汁研究家として活動して早10年!美味しく飲める青汁や年代別で選ばれている人気の青汁をご紹介していきます! 健康を心がけるのはとても良い事!今からでも充分間に合いますよ!

-タイプに合わせたおすすめの青汁

Copyright© 青汁おすすめランキング2018~ほんとにおいしい人気青汁を年代別比較~ , 2018 All Rights Reserved.